« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

チープトリップ☆ETC1000円旅(1)

みなさま、おひさしぶりです!

豚インフルにおびえるのも飽き飽きしてきた今日この頃。。
「マスク人間」率もぐっと減ってきましたね!

ライヴも終わり、ぼんやりした日々を過ごしております。
思い出すのは、眩しい太陽のもと、GWの日々・・

初体験ETC1000円旅の思い出をしばらくお楽しみくださいませ~

sun    sun    sun

ある「セレッソサポ」が3人集まり、アウェイツアーの計画をたてた。
あれは、花粉が飛び交う3月初め。

「セレッソサポ」とは、サッカーJ2リーグの「セレッソ大阪」を
こよなく愛する者「セレッソサポーター」のことである。

そう、POCの歌うたいであるワタクシ、ヒトミ。
ヒトミのダンナさん、筋金入りのセレッソサポ「アカさん」の3人。
アカさんはとても温厚な男子である。
そして、私たちのなかで、もっとも熱いセレッソサポである。

GWは湘南で試合だ。

GWに湘南!なんて素晴らしい響き。
給付金もでることだし、ETCも1000円だし、
貧乏な私たちでも、なんとか湘南まで行けるかも・・!
そうして、私たちの湘南ツアーが計画されたのだった。

セレッソと湘南の試合は5月2日(土)のお昼。
それまでに湘南につかなくてはいけない。

ただ、不安だったのはETC1000円の初GW。
どれくらい混むかわからない。

私たちは5月1日(金)22:00に大阪を出発した。

久々の遠出に、ワクワクする気持ちは抑えられない。
しかし、私は免許を持っていないので
後部座席で、娘のドラ乃とはしゃいでいた。
ドラ乃はサッカーに興味はないが、旅行できるので
それだけで喜んでいる。

門真ICから近畿道、吹田から平塚まで
ダンナさんとアカさんが交代で運転する事に。
なんと料金はみんなで1850円。。素晴らしい!

心配していた高速の混み具合、反対車線は殆ど動いていない
箇所がたくさんあったが、東京行きは意外にも
スムーズにながれていた。
でも、真夜中の2、3時とは思えない車の数。
名古屋あたりで、かなりゆっくりのスピードになったが、
それでも45キロくらいはでていた。

サービスエリアに入るのが、ひと苦労。
パーキングで仮眠している人も多いのだ。
私たちは、出来る限り休憩をせず、湘南を目指した。

静岡のサービスエリアでトイレ休憩をしたとき、
街の明りと車のライトで、流れるような光の川の夜景に
うっとりした。
映画の「フィールド・オブ・ドリームス」のラストシーン
みたいな車の光。。素晴らしきかなGW!

ダンナさん、アカさんのがんばりにより
湘南に着いたのは5月2日(土)5:30だった!

スーパー銭湯好きな私たちは
ネットで目をつけていた「湘南ひらつか太古の湯」へ
向かった。
ここで少し仮眠をとるためだ。

ここかー、「写真マジック」やなぁ!と思える、しぶい外観。
微妙な笑いが起こる4人。
でもタオルやガウンがあるので、荷物が軽くていい。
フロントのおばちゃんも色々説明してくれて、親切だった。

男性は9:00にはチェックアウトしなくてはいけないため
フロントで待ち合わせすることにし、男女にわかれる。

私とドラ乃はまずメインのお風呂へ。
5:30というのに、おばあちゃんやら数人が湯船に
つかっていた。

私は車の中では、ほとんど眠れなかったので
お風呂はさっさと済まして、仮眠室で眠りたかった。
とりあえず、ひととおりの湯船につかろうと
露天風呂へ行き、足をつけると・・
「ここは、熱湯風呂か?!」というほどの激熱。
うーん、やっぱりシブい!

お風呂は早々に退散し、パウダールームで髪の毛を
かわかしたあと、仮眠室へ。
一瞬で、眠りに落ちた。

次回へ続く・・・

<サイトの楽しみ方>

画面、左側の下記のところをクリックすると
過去の色んなものを見てもらえます。

プロフィール・・・3人のプロフィール

POC的。・・・色んな写真を載せてます

カテゴリー

 POCの曲・・数曲ですが、ライヴ時の歌声を
          聴いてもらえます

 POCの歌詞・・歌詞が載ってます。
            これからも少しづつ増やして
            いく予定。

 ぶれいくたいむ 映画・本・CD ・・・ 
            お勧めの映画・本・CDの紹介

 思ひで ・・・Vo.ヒトミの音楽に携わってからの
          遍歴とPOCが出来るまでを
          つらつら書いてます。

 音楽 ・・・・ ライヴ情報や、ライヴの模様などを
          書いてます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晴ればれ☆新開地

とうとう、長いGWが終わってしまいましたね!

今日の仕事はきつかったーー。

と、こぼしている人もいるでしょう。
私もその中の一人、Vo.ヒトミでございます!

そして今日の日記は、久々のライヴ
新開地音楽祭」です!

真夏のような日射しに、抜ける青空。
今年の新開地は、最高の野外ライヴ日和でした!

私たちは12:30からの演奏で、
音楽祭がはじまってまもなくだったのですが
それでも、たくさんのお客さまが一緒に音楽を楽しんで
くれたのでした。

本当に皆様、ありがとうございました!
ひととき、同じ空間で楽しめたことを
嬉しく思ったヒトミでした。。。♪

スタッフの皆さん、そして司会の「つよし」くんも
相変わらずやさしくて、気持ちよくライヴできたのでした。
本当にありがとうございました。

野外ライヴの何が気持ちいいかって、
音が街に広がって、青空に飛んでゆくのがいい。

目の前にいる、いつもは知らない人たちと
笑いあったり、

せつない歌では、目を閉じて、じっと
聴いてくれていたり。。

音楽祭ならではの、楽しさを十分満喫しました。

ライヴのあとは、新開地に来たら
必ず立ち寄る、安くておいしい中華料理屋さん「燕楽」さんへ。

ビールに、たーくさんの料理を食べて、
おなかいっぱいになったけれど
一人2000円かからなかった!
シ・ア・ワ・セ!!

その後は、アート縁日でかわいいハンコを買ったり
フリマでは、エドウィンのGジャンを300円でゲット!

司会のつよしくんのライヴも初めて観る事ができました。
とてもパワーがあって、また人柄が歌にでるんです。
明るさと爽やかさがいっぱいのライヴでありました!

はたまた、新開地音楽祭のために
わざわざ東京からやってこられたママさんシンガー!
見た目は華奢な方だったけど、
そのパワーはすごい!わけて欲しい~。

たくさんの人が集まって、素敵なお祭りになりました。

また来年も行きたいなぁ、、新開地!
sunsunsun本当にありがとうございましたsunsunsun

♪ セットリスト ♪

1.Will you dance
2.鄙(ひな)の夕暮れ
3.Waltz for Debby
4.また、あした
5.今日の日はさようなら

<サイトの楽しみ方>

画面、左側の下記のところをクリックすると
過去の色んなものを見てもらえます。

プロフィール・・・3人のプロフィール

POC的。・・・色んな写真を載せてます

カテゴリー

 POCの曲・・数曲ですが、ライヴ時の歌声を
          聴いてもらえます

 POCの歌詞・・歌詞が載ってます。
            これからも少しづつ増やして
            いく予定。

 ぶれいくたいむ 映画・本・CD ・・・ 
            お勧めの映画・本・CDの紹介

 思ひで ・・・Vo.ヒトミの音楽に携わってからの
          遍歴とPOCが出来るまでを
          つらつら書いてます。

 音楽 ・・・・ ライヴ情報や、ライヴの模様などを
          書いてます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »