« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

茨木のり子さんの詩を読みました。

胸に響く詩がたくさんあって

たくさんの勇気をもらいました。

今年の最後の日記は、茨木さんの詩に合わせて

私も詩を書いてみます。

皆様、来年も素晴らしい日々を過ごされますように。

shineshineshine ヒトミ shineshineshine

傷あとに

まやかしの薬をぬり続けていたけれど

とうとう、その薬もつきてしまった

しかし、嘆くな

いばらの道が続くとも

それは偽りではなく

まっとうな道なのだから

線香花火のように

最後の瞬間まで、火花ちらして

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋は京都どすえ(2)

とうとう12月、今年の流行語大賞は「政権交代」でしたね!

クリスマスソングも聞こえてくるなか、
今回は秋の京都、ランチ編です。

今が最高の紅葉時期。
京都の紅葉も美しいでしょうね。

さてさて、私は京都御所見学の後、お昼に行きました。

ある意味、ランチは今回のプチ旅行のメインイベント!

お友達が見つけてきたのは、
宮内庁ご用達「虎屋菓寮」さんです。

出町柳にある京都店ではとらやさんの和菓子と
数量限定で「祇園さ々木」さんのお弁当が
食べられるのです。

あの「情熱大陸」に出演もされ
今年のミシュランでも星をもらったという
「祇園さ々木」さんのお料理!

ちょっと豪華なランチでしたが
日ごろの自分へのご褒美。
思い切って行って来ました!

Img_0448

平日の昼間の店内はゆったりとしていて
本当に静かで幸せな時間でした。

Img_0449

   






とらやさんの美しい庭を見ていると
予約していたお弁当が!

3段のかわいいお重に丁寧に
敷き詰められたご飯とおかず。
食べるのがもったいないくらいでした。

 Img_0451

   

 
 
 

Img_0452

  

  
  
Img_0453 大好きな銀杏。
菊と青菜のおひたしの
なんともいえないおいしい出汁。


  
  

Img_0454 ピンクに染まったお漬物の
正体は「やまいも」
衝撃的なおいしさでした。

   

Img_0455

Img_0456





 

真打、とらやさんのあんみつデザート。

上品なあんこの甘さに
至福の時間でした。


とらやさんでゆっくり過ごしたあとは
下賀茂神社へ。

糺の森で深呼吸。
体がリフレッシュされた一日でした。

ではでは、また。

<サイトの楽しみ方>

画面、左側の下記のところをクリックすると
過去の色んなものを見てもらえます。

プロフィール・・・3人のプロフィール

POC的。・・・色んな写真を載せてます

カテゴリー

 POCの曲・・数曲ですが、ライヴ時の歌声を
          聴いてもらえます

 POCの歌詞・・歌詞が載ってます。
            これからも少しづつ増やして
            いく予定。

 ぶれいくたいむ 映画・本・CD ・・・ 
            お勧めの映画・本・CDの紹介

 思ひで ・・・Vo.ヒトミの音楽に携わってからの
          遍歴とPOCが出来るまでを
          つらつら書いてます。

 音楽 ・・・・ ライヴ情報や、ライヴの模様などを
          書いてます

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »