« 舟を編む | トップページ | もうすぐライブです☆ »

マウリッツハイス美術館展

天気予報は雨予想だったけれど
ナント!晴れました!

雨オンナ返上
Vo.ヒトミでございます。

013_2

とうとう行ってきました
マウリッツハイス美術館展heart02

015

「真珠の耳飾りの少女」を
できるだけ、ゆったりと観たい一心で
9時30分オープンより早く着こうと
仕事へ行く時間より早く家を出ました。

神戸市立博物館についたのは
9時15分頃。

005

平日の朝ということもあり
それほど混んではいませんでした。
前売りチケットを持っていたので
私の前には20人ほど。

001

オープンすると、とりあえず、
一番に「耳飾り~」の絵へ。

最前列は
止まって観てはいけないのですが、
朝一番で混雑もないので
それほど厳しく注意もされず
ゆっくりと観ることができました。

吸い込まれそうなくらい美しい
と思いました。

最前列の後ろは、ゆっくりと
とどまって観てもよいスペースが
設けられていて、
去年のフェルメール展より
ずっとゆっくり観れて
とても、よかったです。

今回はフェルメールの他に
レンブラントも楽しみにしていました。
「自画像」が置いてある部屋は
真ん中に椅子もあって
座って眺めることもできたし
ヴァン・ダイク、フランス・ハルス
ルーベンスの絵もとっても素敵でした!

あの「フランダースの犬」に出てくる
ルーベンスの「聖母被昇天」の
下絵も観ることができました。

それでも、今回はやはり
「真珠の耳飾りの少女」に
心を奪われてしまいました。
008

印刷物よりも実物は
(特にフェルメールブルーは)
色が薄い感じでしたが、
実物の絵は
気品と、清楚さで
目が離せないくらい
ドキドキするのです。

観に行って本当によかったです。

後ろ髪をひかれながら
美術展をあとにしました。

近くにあったのが
これ。

014

そのあと、友人よりおすすめの
マザー・ムーン・カフェで
大人のお子様ランチを注文。

マロンとかぼちゃのスープ
016

丹波地鶏にきのこのソテー
サーモンのサラダ、ミニグラタン
フォカッチャのプレート

017

デザートはカフェラテのプリン。
コーヒーの味が濃くて
とっても美味しかったです。

018

食後のドリンクのカフェラテは
かわいい絵を描いてくれます。

019

ランチ 1300円なり。
 

ごちそうさまでした。

とっても幸せな一日でしたheart02

<サイトの楽しみ方>

画面、左側の下記のところをクリックすると
過去の色んなものを見てもらえます。

プロフィール・・・3人のプロフィール

POC的。・・・色んな写真を載せてます

カテゴリー

 POCの曲・・数曲ですが、ライヴ時の歌声を
          聴いてもらえます

 POCの歌詞・・歌詞が載ってます。
            これからも少しづつ増やして
            いく予定。

 ぶれいくたいむ 映画・本・CD ・・・ 
            お勧めの映画・本・CDの紹介

 ★ぶれいくたいむ 美味しいもの ・・・
            美味しかったもの、お店の紹介

 思ひで ・・・Vo.ヒトミの音楽に携わってからの
          遍歴とPOCが出来るまでを
          つらつら書いてます。

 音楽 ・・・・ ライヴ情報や、ライヴの模様などを
          書いてます

|

« 舟を編む | トップページ | もうすぐライブです☆ »

ぶれいくたいむ 美味しい物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/47767/47747588

この記事へのトラックバック一覧です: マウリッツハイス美術館展:

« 舟を編む | トップページ | もうすぐライブです☆ »