« やさしさに包まれたなら | トップページ | 左ひざ »

サルバトール・ムンディ

レオナルド・ダ・ヴィンチが描いた

「サルバトール・ムンディ(救世主)」が
史上最高額508億円で落札された。

Img_0

モナリザよりも少し小さいらしい。
モナリザも小さな絵画だけれど。
それより小さなものが508億円。

絵画はとてつもないギャンブルだと思う。

描いたレオナルドさんは508億円という
値段をどう思うだろう。

購入した人は救世主を眺めて
心が満たされるかな。


ぎっくり腰気味の母親のかわりに
夕食後の食器を洗っていて、ついでに
毎日、少しずつ、色んな場所を掃除をする。

モノを捨てるのが苦手で、
片付けるのも苦手。
掃除も苦手だけど、

綺麗になると
心がすっきりする。
自己満足だけど。

同居する人がいると
自分の好きなようには
片づけられないけど

そういう不自由さが
雑多な温かさを感じるのかも。
それがいいのかもしれないな。

|

« やさしさに包まれたなら | トップページ | 左ひざ »

ヒトミのつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サルバトール・ムンディ:

« やさしさに包まれたなら | トップページ | 左ひざ »